JworkerとMBO Cloudの比較

クラウドレーダー
ロゴ 概要

資料更新日:2021/09/01

Jworkerは、タスク管理、在留資格の期限管理、“特定技能”外国人労働者の検索、文書管理まで、 外国人労働者の受け入れから帰国まで通算5年間の終了までの業務を継続的に管理できるシステムです。 ~Jworker 3つの特徴~ ①スマートフォンでいつでもどこでも最新データをチェック Jworkerはクラウド上ですべてのデータを管理するので、インターネットにつながる端末(パソコン、スマホ、タブレット)さえあれば、いつでもどこでもスケジュールをチェックしたり、必要なデータを呼び出したりできます。 専用のソフトやアプリをインストールする必要もありま…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません

資料更新日:2018/05/24

MBOクラウドは、一人ひとりの社員の目標を、経営目標や部門目標と連動させることができます。さらに、個人の目標達成に向けて、計画・実行・評価・改善というPDCAサイクルをまわし、目標を確実に成果に結びつけます。また、個人の目標・成果を評価システムと連携させ、人事部門では適正で効率的な評価が可能になります。 主な特徴 ◆目標を浸透させる  会社の目標と社員の目標をしっかりと連動させることができます。会社の目標が個人のやりがいにつながり、上司からの動機づけもしやすくなります。これまでの漠然とおこなってきた目標管理とは異なり、社…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません


このページの先頭に戻る
▲ page top