パブリッククラウドのWAF運用はすべてWafCharmにおまかせ!

Powered by サイバーセキュリティクラウド

クラウドレーダー

パブリッククラウドのWAF運用はすべてWafCharmにおまかせ!の媒体資料資料更新日:2022/05/12

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • WafCharm提案資料_AWS用_ver5.3.pdf(2.59MB)
  • WafCharm提案資料_Azure用(2.44MB)
  • WafCharm提案資料_GoogleCloud用(2.41MB)
AWS WAF、Azure WAF、Google Cloud Armorなどのパブリッククラウドが提供するWAFは、導入が簡単ですが、
常に検証・調整・運用を行わなければなりません。
「WafCharm」を導入すれば、パブリッククラウドWAFの複雑な設定や運用を自動化でき、セキュリティ担当者の運用を大幅に改善することが可能です。


■WafCharmとは
WafCharm(ワフチャーム)は、世界中のWebに対する攻撃パターンをAIによって学習し、AWS WAF 、Azure WAF 、 Google Cloud Armor のルールを最適化させるWAF自動運用サービスです。
アクセスログを利用して新たに発見した攻撃をもとに、サイバーセキュリティクラウド社のセキュリティエンジニアが常にシグネチャを更新。
WAFで漏れた脅威に対して数百ものシグネチャで再マッチングを行い、攻撃者と認定したIPを Blacklistで遮断します。




■WafCharmの特徴

①お客様環境に最適なルールの作成・設定が可能
シグネチャのカスタマイズや新規作成が可能で、お客様ごとに最適な防御を提供。
設定したルール外の攻撃にも数百のシグネチャで再マッチングができ、さらに
再マッチングで攻撃認定したものはBlacklistに自動適用できます。

②導入から新規の脆弱性対応までWAFを手放しで運用
専用機器設置やDNS切り替えなど不要で導入も簡単。
また、最新の脆弱性を専任のセキュリティリサーチャーが監視し、新規シグネチャを迅速に作成し、すぐに適用するので新たな脆弱性にもお客様の対応は不要です。

③日本のお客様を熟知した安心のサポートで誤検知時も安心。
日本人による日本語サポートと24時間365日の技術サポートがついているので
困った時も安心。※
誤検知対応や、ルールの手動入れ替えカスタマイズにも柔軟に対応しています。※
※エントリープランを除く


■月額5,000円~!導入サービスの特性に合わせて最適なサービスが選べる!

ウェブリクエスト数に合わせて選べる、エントリー、ビジネス、エンタープライズの3つのプランを用意しています。

★エントリープラン:月額5,000円~
Webリクエスト数、50万件まで
8h×5day メールサポート

★ビジネスプラン:月額50,000円~
Webリクエスト数、1,000万件まで
24h×7day メール・電話サポート
シグネチャカスタマイズ無料

★エンタープライズプラン:月額95,000円~
Webリクエスト数、1億件まで
24h×7day メール・電話サポート
シグネチャカスタマイズ無料

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • WafCharm提案資料_AWS用_ver5.3.pdf(2.59MB)
  • WafCharm提案資料_Azure用(2.44MB)
  • WafCharm提案資料_GoogleCloud用(2.41MB)
同じジャンルで比較

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top