Hi-PiPoSとZoho Peopleの比較

クラウドレーダー
ロゴ 概要

資料更新日:2021/09/29

クラウド型勤怠管理システム「Hi-PiPoS」 シンプルで使いやすい。すぐに使える勤怠管理システム。 近年、働き方改革の推進により、長時間労働の抑制や休暇取得の推進など、 従業員の勤怠管理への重要性が高まっています。 また、労働時間の記録は、改ざんが可能な手書きなどによる記録ではなく、 タイムカードやパソコンなどによる「客観的な記録」が求められています。 HBAがご提供する「Hi-PiPoS」(ハイ・ピポス)は、インターネットに接続できる環境があれば、 お使いのパソコンからご利用いただけ、 労働時間を客観的に記録するのにシンプルで使いや…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません

資料更新日:2018/06/05

人事・勤怠・工数管理をクラウドで行う多言語対応のHR Tech 「Zoho People(ゾーホー・ピープル)」 人事情報もToDoも全部まとめて一カ所で管理できます。 紙やファイルの分散・重複・紛失が避けられます。 ◆人事情報の一元管理  従業員の情報を一カ所でまとめて管理。組織構造も分かりやすく表示され、検索もかんたん。資格やスキル、研修履歴などの人材管理に役立つ情報も一元化。変更履歴も自動で記録され、後から変更内容をたどることもできます。 ◆自分でできることは自分で  メールやファイルで従業員の情報をもらって転記するのではなく、従業…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません


資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
このページの先頭に戻る
▲ page top