使えるファイル箱とFleekdriveの比較

クラウドレーダー
ロゴ 概要

資料更新日:2021/11/17

営業も、人事も、経理も、総務も、クラウドファイルがひとつにする。 クラウドファイル共有サービス『使えるファイル箱』 ■使えるファイル箱とは ①ユーザー数無制限だから、いろいろな使い方が可能に! 100人でも、1,000人でも料金一律。社員が増えてもユーザー課金や権限発行に悩むことなく、 費用もかさみません。フォ ルダにはアクセス制限の設定も可能なので、 セキュリティ面も安心して外部とのデータのやり取りにもご利用いただけます。 ②普段のパソコンと同じような操作で日々の業務はOK! 専用のインターフェイスを必要とせず、WindowsならExplore…

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が0件あります

資料更新日:2018/06/27

Fleekdriveは、ファイルの管理や共有だけでなくリアルタイムにチャットでコミュニケーションをとりながらファイルを共同編集することで、チームでの共同作業を円滑に行うことができます。 1つの仕事を複数の人が共同で進める“共同作業”にフォーカスした新しいファイル・コラボレーションプラットフォームです。 同じ1つのファイルを、みんなで一斉に編集することが出来、確認待ち時間や中断などの時間を削減できます。さらにチャットでリアルタイムにコミュニケーションをとることで、共同作業がスピードアップします。 作成後のファイルに「いいね!」…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません


資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
このページの先頭に戻る
▲ page top