JBCC株式会社

企業名 JBCC株式会社
所在地 東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア 15階
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2016/11/29

NXシフト勤務クラウドサービスは、お客様の成長に貢献するクラウドサービスです。今後ますます多様化する勤務形態に、シンプルな操作で対応します。

シフト勤務管理に特化したVicsell勤怠管理にJBCC独自のサービスを融合してクラウドサービスとしてご提供します。

クラウドサービスの特性を活かし、1拠点から全社対応まで、お客様の成長に合わせてスケールアップが可能です。

■ご利用のタイムレコーダーや給与ソフトとも連動

様々なタイムレコーダーや給与ソフトと連動して、勤務予定の作成から実績の出力までをスムーズに。タイムレコーダーの打刻データは随時収集します。(Webブラウザ、タブレットなどタイムレコーダー以外からの打刻も可能です。) また、作成された就業時間集計結果はご利用の給与ソフトに取込むことも可能で、業務の負担を軽減します。

■シフト表作成と勤怠管理が一体化

勤務予定と実績を一元管理できるから、勤怠の予実管理が簡単。これまでは別々のシステムで大変だった超過労働や残業時間のチェックも、タイムレコーダーから随時打刻データを取り込んで、きめ細かくチェックができるため、適切な労働管理と人件費管理の実現に役立ちます。

■シフト表作成を容易にする機能が充実

正社員やパート、派遣社員など雇用形態が多い場合でも安心。シフト作成の負担を軽減するこんな機能も充実しています。

・有休の付与・消化管理機能を使って、有休残数を見ながらシフト作成
・シフトパターン(組み合わせ)の雛形を作り、入力を簡素化
・標準出勤形態を登録して、“予定”へ複写
・勤務時間の割当て状況を表示しながらシフト作成

☆情報と人をつなぐ
 俺のクラウド ECOシステム・クラウドサービス

当社のソリューションと業種や業務に特化したパートナー各社のソリューションを
組み合わせて連携させ、お客様に最適なクラウドサービスとしてお届けします。

勤怠管理ソリューション

パートナーソリューション:「Vicsell勤怠管理」
パートナー:株式会社SCP.SOFT

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2016/11/29

Cloudどっと名刺は、営業担当者が意識することなく自動で接点や人脈を可視化し、人脈を活かした営業活動を可能にする機能が盛りだくさん!

Cloudどっと名刺は、ウェブで公表された人事異動ニュースを取得し、所有する名刺データに該当する情報を通知します。
お客様の昇進や異動などのフレッシュな情報をキャッチできるので、いつでも最新の情報にもとづいて営業活動が行えます。

名刺管理アプリ内の住所やURLをタップするだけで、地図アプリやブラウザーアプリに連携し起動します。
訪問先の会社の場所や情報を素早く調べることができるので、出かける前に調べる手間が要りません。
外出先では、いつでも近くに存在するお客様を検索することができ、偶然空いた時間も有効活用して効率的な営業活動が行えます 。

Cloudどっと名刺を使えば社内や社外など、さまざまな人脈・つながりを把握することができます。訪問先のお客様と接触がある社内の人物や、同じ会社の他の担当者の有無を瞬時に調べて営業活動に活かせるため、トップアプローチの可能性が拡がります。

トップアプローチにより、担当者レベルでの商談の行き詰まりの解決を図る、意思決定が速く交渉時間が短くて済むなど、さまざまなメリットが生まれます。

※名刺センターについて

Cloudどっと名刺サービスのベースとなっている名刺管理・営業支援ツール「HotProfile」の提供元である株式会社ハンモックは一般財団日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマークを認定取得しており、個人情報を基準に従い適切に取り扱います。

<名刺情報をスマホやウェブで手軽に活用>

・名刺情報を会社の資産に
・人脈を活かした活動が簡単に実現
・スマホが使え場所と時間を選ばない
・月額料金で利用可能

☆情報と人をつなぐ
 俺のクラウド ECOシステム・クラウドサービス

当社のソリューションと業種や業務に特化したパートナー各社のソリューションを
組み合わせて連携させ、お客様に最適なクラウドサービスとしてお届けします。

名刺管理/営業支援ソリューション

パートナーソリューション:「HotProfile」
パートナー:株式会社ハンモック

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2016/11/29

顧客を中心に商談・スケジュール・日報・コンタクト履歴・要望・クレームなど全ての情報がつながり、 お客様の全てが一目でわかるCRM(顧客管理システム)、それがCloud戦略箱です。

Cloud戦略箱の分かりやすい画面は、簡単操作で必要な情報を登録・参照。スマートフォン・タブレットからも操作できるので、いつでも・どこでも必要な情報を共有でき、負荷無く使い続けることができます。

■商談・案件情報を可視化することで、組織として正しい営業戦略を立てることができます。

商談を見える化することで、顧客カバレッジ状況を正しく把握。行くべき顧客へ訪問しているか?阻害要因は何か?など確実な案件フォローを実現でき、成約率を向上。顧客ランクや属性分析で正しい営業戦略を導きます。

■社内コミュニケーションが活性化し、組織全体の営業力を強化

全ての機能が連動しているCloud戦略箱なら、営業だけではなく、全社の関係部門が連携して顧客対応が可能、「知恵」が集まる情報発信の場となり、営業力を強化します。

■商談からの裏付けがある受注・売上予測で、迅速な戦略立案を支援

経営の意思決定には信頼できる見込み数値・業績予測が欠かせません。 Cloud戦略箱の商談をベースとした予測集計は、組織別・担当者別・顧客別など様々な切り口で会社の「今」を確認できるので、的確で迅速な戦略立案を可能にします。

☆情報と人をつなぐ
 俺のクラウド ECOシステム・クラウドサービス

当社のソリューションと業種や業務に特化したパートナー各社のソリューションを
組み合わせて連携させ、お客様に最適なクラウドサービスとしてお届けします。

CRM/SFAソリューション

パートナーソリューション:「戦略箱ADVANCED」
パートナー:株式会社インフォファーム

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2016/11/29

■インフラの選択を自由にする「NX販売支援」

Amazon Web Services (AWS)、 IBM Smarter Cloudサービス 、IIJ GIOをはじめとするクラウドサーバーへの導入が可能。

様々なクラウドサービスとインテグレートして、基幹業務だけではない新たな業務支援システムの構築を可能にします。

■販売管理から生産管理まで業務をインテグレート

必要な業務機能を標準で搭載した販売管理から生産管理(2015年リリース予定)まで会社のコア業務を支援し業務の効率化やビジネスの可視化を実現。
「NX会計(SuperStream-NX統合会計)」と組み合わせる事で統合ERPとしての活用も可能。
柔軟な基幹業務システムを構築します。

■フルWebでリッチユーザーインターフェースと、将来のリリースアップによる機能拡張を実現

「NX販売」はフルWebアプリケーション。
クラウドサーバーの選択も自由になります。

JBCCオリジナルの開発フレームワーク
「Magnoria」を採用して開発を実施。
「Magnoria」はオープンソースを活用しており、データベース等の商用ライセンスを最低限にして利用する事も可能です。

ユーザーインターフェースも一新!
利用者個人毎にパーソナライズな設定も可能にします。

>>資料の詳細を見る

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top