日本オラクル株式会社

企業名 日本オラクル株式会社
所在地 東京都港区北青山2-5-8 MAP オラクル青山センター
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2016/10/26

1つのプラットフォームでマーケティングを簡素化し、オーディエンス・データ、マーケティング・アプリ、メディアを結び付ける
必要なマーケティング・データにだけアクセスできたら? すべてのチャネルにおけるお客様との接点を1カ所で管理できたら? マーケターにとって使いやすく、かつITが心から信頼するテクノロジーがあったら?

Oracle Marketing Cloudは、マーケターが理想とする顧客を獲得、維持し、顧客のライフサイクル全般において関連度の高いエクスペリエンスを提供するための豊富な機能を備えています。Oracle Marketing Cloudがあれば、マーケティング・エコシステム全体で集めたデータと顧客個人を結び付け、関連度の高いエクスペリエンスを提供し、マーケティングのパフォーマンスを分析することができます。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2016/08/30

Oracle ERP Cloudは、以下のケースに最適です。

-グローバル標準の Oracle ERP Cloud なら海外進出の即戦力になります

・海外進出、拠点拡大、事業多角化など企業の成長を手助けし、拡散しがちな業務を標準化しコストダウン
・グローバル対応(複数の通貨、言語、各国法制度)と複数会社対応機能により、ガバナンスとIFRSへの対応も万全
・システム運用コストを最低限に抑える

-周辺業務への拡張性があるのはオラクルだけ。将来も安心です

・財務会計・管理会計、販売・購買・物流、人事など、企業活動に必要な業務領域を広くカバーし全体の業務プロセスを最適化
・業務横断的なデータ中心の統合性により「全体活動の見える化」とトレーサビリティも確保
・SaaS なので、必要な機能を必要な時に必要な分だけ、迅速に利用・停止することができる

-実績あるクラウド基盤で万全なセキュリティ。しかも低コストで迅速に導入できます

・オラクルだからこそ実現できた高度なセキュリティで、大事なデータを守る
・クラウドでシステム運用コストをミニマムに抑制できる
・迅速な立ち上げで効果を早く享受できる

>>資料の詳細を見る

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top