有限会社アイソフト

企業名 有限会社アイソフト
所在地 東京都
資料イメージ 資料概要
小規模法人のための決算書・申告書一括作成タイプの 税務会計ソフト「税理士いらず」

資料更新日:2021/08/26

「税理士いらず」とは?
「税理士いらず」は、小規模法人事業者が通常の会計ソフトのご利用イメージで、
法人の決算申告処理に必要なすべての税務申告書類一式を作成するための
法人税申告ソフトです。
「税理士いらず」には、会計ソフト機能と税務申告ソフト機能が内蔵されており、
会計ソフトのご利用イメージで試算仕訳だけを入力すれば、法人の税務申告のために
必要な決算書と法人税・地方税・消費税申告書一式および法人事業概況説明書を
作成することができます。
「税理士いらず」は、30日間無料体験版でお試しになってからのご購入となります。


●「税理士いらず」をご利用になるのに適している法人とは。。。
・資本金1億円以下で、事業所は1つだけ
・税額控除は不要
・複雑な申告調整がない
・消費税は税込み経理で処理している

●「税理士いらず」の機能と特長
・小規模法人向けに特化されています
特殊な別表や申告書類は省いて、一般的な小規模法人様のご利用に適した範囲の仕様となっています。

・すべての申告書を一括作成します
会計ソフトのご利用イメージで仕訳入力すると、決算書のみならず、法人税・地方税・消費税申告書
および、法人事業概況説明書を一括作成します。

・決算仕訳は自動作成します
決算仕訳は自動作成されるので、複雑な計算を必要とする減価償却仕訳や法人税等計上仕訳などは
作成する必要がありません。詳しくは、オンラインヘルプの決算処理メニューをご確認ください。

・PDFイメージの決算書・申告書を出力します
「税理士いらず」で作成した決算書と申告書は、税務署等に提出するそのままのイメージのPDFファイル
として保存することができます。

・毎年の税制改正に対応しています
毎年改正される税法に追随し、小規模法人様に関連性の深い税制改正項目に対応して、
バージョンアップされます。現在の最新バージョンは、令和3年度版です。

●「税理士いらず」の主な仕様
・適応法人
資本金1億円以下で、本店のみの小規模法人

・登録データ件数
最大999会計データ(1会計データは、1決算期のデータです)

・仕訳入力件数
1期当たり、最大 80,000 件(1日当たり、最大 500 件)

・上限処理金額
99億円

・対応申告区分
確定申告のみ(青色法人・白色法人)

・税金の処理方法
納税充当金計上処理、または、損金経理

・消費税処理方式
税込経理方式(本則課税、簡易課税)

・対応申告書様式
法人税申告書(平成31年度、令和2年度、令和3年度の別表・内訳書および適用額明細書)
地方法人税申告書(法人税申告書別表一に含まれる)
法人事業概況説明書
地方税申告書(都道府県民税、市町村民税)
消費税申告書(本則課税、簡易課税)(新旧税率に対応)

>>資料の詳細を見る

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top