HULFTとEASY FILE EXPRESSの比較

クラウドレーダー
ロゴ 概要

資料更新日:2019/10/11

HULFT(ハルフト)は、企業活動において発生する売上データや顧客情報、ログデータなど、ITシステムに蓄積されたデータの送受信を行うファイル連携ミドルウェアです。業務システムの基盤として使えるように、文字コード変換を始めとする多彩な機能を備え、サーバーやプラットフォーム、コード体系などが異なる様々なファイルを、業界標準のTCP/IPプロトコルを使って安全、確実に送り届けます。 幅広い対応OSにより、企業内・企業間ファイル連携の標準化を実現 HULFTはUNIX、Linux、Windowsはもちろん、z/OSやMSP、VOSなどの各メインフレームをはじめ、i5/…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません

資料更新日:2018/07/11

EASY FILE EXPRESSとは、大容量のファイル送受信が可能なファイル転送サービスです。 業務をしていく中で容量の大きいデータをやりとりすることが非常に多くなっていますが、 自社や他社のサーバーなどの容量制限のために業務負荷が大きくなっていたり、 情報漏えい対策としてフリーソフトが使えないなどの制限がある影響で、仕事の効率が下がってしまっていませんか? 大容量の送受信が可能な『EASY FILE EXPRESS』の導入をお薦め致します。 『EASY FILE EXPRESS』のファイル転送サービスでは、暗号化通信(SSL/TLS)によるセキュリティで、情報漏えい対策…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません


資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
このページの先頭に戻る
▲ page top