KING OF TIME(キングオブタイム)とRecoRuとrakumoタイムレコーダーの比較

クラウドレーダー
ロゴ 概要

資料更新日:2024/05/31

KING OF TIMEは、いつでもどこでもリアルタイムに集計可能なクラウド勤怠管理システムです。 誰もが使い易さを感じられるシンプルでわかりやすい画面構成。長い間「もっとも市場に受け入れられている勤怠管理システム」として、多くのユーザー様からのご要望にお応えして改善を重ねてきた結果です。オフィスや店舗勤務はもちろん、テレワークや緊急事態時の在宅勤務までスムーズな管理・集計が可能です。パソコン操作が苦手な方、従来の紙のタイムカードをお使いのユーザー様からもスムーズにお乗り換えいただけます。

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が2件あります

資料更新日:2021/06/02

使いやすさと導入のしやすさを 追求した勤怠管理システム 契約継続率 99% クラウド型勤怠管理システムを5年以上運用した経験を活かし、導入のしやすさと使いやすさを追求しました。 どこよりも簡単にシステムを導入でき、毎日の使いやすさと充実した機能により、勤怠管理における「作業の効率化」「管理コスト削減」を実現します。 レコルの機能Function 勤怠管理システム「レコル」に導入されている機能は企業が勤怠管理を効率化させるうえで、必要な機能が全て備わっています。 ・便利な退勤管理 ・外部サービスとの連携 ・有給、休暇管理機能 ・申請承認…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません

資料更新日:2016/09/15

rakumoタイムレコーダーは、従来の製品を上回る使いやすさに加えて、さらに楽しさを演出する特徴を持った出退勤管理アプリです。 <主な機能> Felicaリーダーと組み合わせることで、SuicaやEdyをかざすだけで、打刻ができます。簡単で便利な上に、より精度の高い打刻データを取得することができ、高度な勤怠管理につながります。またタイムレコーダーでFelica打刻すると打刻者の情報がアバターとして表示され、自分の前に打刻した人も分かります。タイムレコーダーによる出退勤の打刻動作を通じて、仲間の勤務状況が分かります。 -基本機能 Feli…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません


このページの先頭に戻る
▲ page top