日本電気株式会社 ( NEC )

企業名 日本電気株式会社 ( NEC )
所在地 東京都東京都港区芝五丁目7番1号
資料イメージ 資料概要
NISMAIL

資料更新日:2021/09/29

NISMAIL とは
NISMAIL は、安全・確実・低コストな自動システム間連携をコンセプトに蓄積交換型ファイル転送方式を採用したデータ集配信ミドルウェアです。

おかげさまで NISMAIL は2019年で 25周年を迎えることが出来ました。累計出荷ライセンス数も 2021年6月現在で 45,000 を超え、これもご使用下さっているお客様のご支援の賜物です。厚く御礼申し上げます。
これからも安全・確実・低コストなシステム間連携のために努力していきますので、今後とも NISMAIL をよろしくお願い致します。

NISMAIL - 特長/機能
蓄積交換型ファイル転送(キューイング型ファイル転送)
NISMAILでは、メールボックスと呼ばれるキューイング領域に送受信データを一時格納する蓄積交換型ファイル転送方式を採用することでシステム連携における様々なメリットを生んでいます。

1.業務アプリケーションとファイル転送の分離
業務アプリケーションとファイル転送のあいだにメールボックスを挟むことで処理フェーズが分離されます。NISMAILがデータの送受信処理を全面的に行うことで、業務アプリケーションは送信データの作成・受信データの使用のみに専念できます。
・業務アプリケーション構築コスト削減
・システム間連携処理のシンプル化(独自コーディングが必要最低限)
・障害ポイントの減少

2.可能な限り自動化を目指したデータ転送処理
NISMAILが担うデータ転送処理は可能な限りオペレーションレスのシステム間連携を実現すべく、設計・実装されています。
・送受信データをメールボックス内で一意に管理するため、上書きを気にせず転送処理
・ネットワーク障害、相手サーバ停止など接続不可の場合は永久リトライ
・データ転送の手順はNISMAILオリジナルであり、その転送手順内で「送信データ=受信データ」の送達確認を実施
・ネットワーク負荷、サーバ処理負荷を考慮した転送多重度制御や間欠転送機能
・利用者が意識せずにFirst In First Out(先入先出)の順序制御

3.メールボックスによる送受信データの保存
メールボックス内に必ず送受信データが保存されることにより、多くの運用メリットを生んでいます。
・送信失敗時の送信前処理の再実行や受信後処理異常時の再転送が不要
・意図的に受信データを蓄積し、受信後処理で一括使用
・複数種の受信データを1つの業務アプリケーションで処理する場合、定義のみで対応
・期間指定による簡易なバックアップ

機能一覧
ファイル転送機能
・サーバ間自動転送
・クライアント起動型転送
・フォルダデータ連携機能
・ァイル転送の特徴

業務AP連携方式
・業務AP連携方式
・業務AP連携方式の特徴

転送データ関連機能
・暗号化転送機能
・コード変換機能

運用管理機能
・障害通報機能
・簡易スケジュール機能
・NISMAIL管理コンソール
・クライアント・コントロールパネル2

>>資料の詳細を見る

勤革時

資料更新日:2021/06/02

特長 ~勤怠管理システム「勤革時(きんかくじ)」とは?~
「勤革時」はお手持ちのPCとインターネット(VPN不要)だけで利用可能な、クラウド型の勤怠管理システムです。

クラウドだから最新の勤怠状況をリアルタイムに集計・確認。直行直帰の従業員勤怠も正確に管理可能です。もちろん複雑なシフト管理にも対応できます。

勤怠管理 システム概要図
~クラウドだからできる。リアルタイム「見える化」~
勤怠管理システム「勤革時」 はクラウドサービス。
だから、リアルタイムに全拠点の「見える化」を実現できます。

>>資料の詳細を見る

NECモバイルPOS

資料更新日:2019/10/30

NECのPOS開発ノウハウをiPad対応アプリに集約することで低価格化を実現した、クラウド型で簡単に導入できるPOSレジサービスです。飲食業、小売業、サービス業に対応可能です。

iPadがPOSレジとなり、プリンタやキャッシュドロアなどの周辺機器と連動することにより、自動で販売管理・売上集計が行えます。クラウド型のため個別のサーバ等は不要で、リアルタイムにPCやスマートデバイスから必要情報を確認することが可能です。

また、連携API(Application Programming Interface)を使用することで、クレジット・電子マネー決済、本部売上/マスタ管理等の各種外部サービスとの連携が容易なため、新しいサービスをスムーズに始めることも可能です。

>>資料の詳細を見る

緊急連絡・安否確認システム

資料更新日:2019/10/08

カンタン操作で従業員の安否状況をいち早く確認、事業継続を支援します。

東日本大震災での被災経験から、厳しい状況でも情報がシンプルに伝達できるように開発したシステムです。震災時の課題から搭載された機能や、導入までの流れなど実際の画面イメージを併せてご紹介します。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2018/05/17

Cultiiva Globalは「人材」をテーマに「人事戦略」と「人材育成」の2つの柱で人材マネジメントをトータルにサポートするサービスです。

人材育成計画、研修、人材の活用から評価・処遇まで、PDCAをまわすことで、人材マネジメントの実効性を向上させます。また、クラウド型(Cultiiva Global/LMはNEC、Cultiiva Global/HMはSuccessFactors社が運用)のため、日本国内外問わず世界中で利用が可能です。

Cultiiva Global/HMは、人的資源を戦略的・効率的に活用するための人材情報管理サービスです。グローバル化や企業再編など、人材を取り巻く環境は劇的に変化しています。企業にとっては、人材をいかに適切に評価・採用・配置し、各人のパフォーマンスを最大限発揮させるかが大きな課題です。そこで注目されるのが『人材マネジメント』です。この仕組みを活用すれば、人材の見える化や最適配置が可能となり、企業力強化につながります。
NECの『Cultiiva Global/HM』(カルティバグローバルエイチエム)は、人材マネジメントのクラウドサービスで豊富な実績を持つ「SuccessFactors」とNECの導入ノウハウ・充実したサポートを組み合わせ、お客様の人材戦略の実行フェーズを強力にご支援するサービスです。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2016/10/24

クラウド型ERPシステム「EXPLANNER(エクスプランナー)for SaaS」

30,000本以上の導入実績と日本の商習慣と共に育った40年の歴史で培われたノウハウから生まれたEXPLANNERのクラウドサービスなら、お客様の様々な課題を解決することができます。クラウドの活用によってイニシャルコストの大幅削減を実現し、中堅・中小企業のお客様にも従来よりも低コストでサービスをご利用いただける環境が整いました。

幅広い業種・業務に対応しています。

・EXPLANNER for SaaS(会計)
・EXPLANNER for SaaS(人事)
・EXPLANNER for SaaS(給与)
・EXPLANNER for SaaS(債権)
・EXPLANNER for SaaS(債務)
・EXPLANNER for SaaS(ワークフロー)

●クラウド型サービス利用形態

EXPLANNERは、お客さまごとのニーズにあわせた多彩な利用形態をご用意。
共通業務の「SaaS型(標準サービス)」と「ホスティング」を組み合わせた利用も可能です。

☆EXPLANNERとは
 -ERPソリューション: EXPLANNER(会計・人事・給与・販売・在庫・生産など)

EXPLANNERは40年の歴史と30,000本以上の導入実績を誇るERPソリューションです。

・幅広い業種・業務ノウハウを凝縮した、充実したアプリケーション機能を提供
・開発フレームワークの提供により、お客様独自の強みやビジネスプロセスを自由に反映可能
・ハードやソフトを所有せず、月額料金で活用できるクラウド型のソリューションをご用意
・内部統制を強化し、時代と共に変化するビジネスの環境にも柔軟に対応

>>資料の詳細を見る

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top