クラウドサーバーとレンタルサーバー アルファメールとCactiの比較

クラウドレーダー
ロゴ 概要

資料更新日:2021/11/17

20秒お待たせしてごめんなさい 使えるねっとのクラウドサーバなら、必要な時に、必要なリソースだけを利用することで コストを抑えます。柔軟にカスタマイズできるのは「使えるクラウド」だけです。 ■なぜ使えるクラウド? ・シンプルな課金体制 使えるクラウドは、停止時のCPUとメモリの課金はなく、 必要な時に必要なリソースだけをご利用いただけ、その他一切課金がありません。 ・分かりやすい管理画面、たった20秒でサーバ作成 使えるクラウドのコントロールパネルは直感的で分かりやすいシンプルなつくり、 どなたでも簡単に操作できます。 ・全て…

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が0件あります

資料更新日:2016/07/29

大塚商会のレンタルサーバー、アルファメールです。 ・アルファメールダイレクト  メール/Webが使えて低価格  容量:20GB  月額:1,400円 ・アルファメール  HP簡易作成機能付きで初心者向け  容量:40GB  月額:2,800円 ・アルファメールプレミア  大容量でセキュリティ充実  容量:50GB  月額:3,800円

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が4件あります

資料更新日:2021/09/16

監視とグラフ生成のソフトウェアCactiとは Cactiとは、ネットワーク監視、グラフ生成のソフトウェアです。CactiはraXnetにより開発され、オープンソースソフトウェアとして公開されています。Cactiをインストールし導入することで、サーバやネットワーク機器のネットワークトラフィック、CPU使用率、空きメモリ量、ディスク使用率などを監視し、グラフ化することができます。 Cactiは、グラフ生成ツールとして有名なMRTGの代替ソフトウェアで、RRDとよばれる形式でデータを管理します。Cactiは、MRTGに比べて軽量で、より多くのネットワーク機器を管理するこ…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません


資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
このページの先頭に戻る
▲ page top