プロジェクト管理ツール「 Gantter」

Powered by 株式会社ミナオシ

クラウドレーダー

プロジェクト管理ツール「 Gantter」の媒体資料資料更新日:2021/08/17

この媒体・サービスは独自調査のため、資料がありません

概要
Gantterは、Gantterが提供するプロジェクト管理ツールです。ガントチャートを作成し、タスクごとに期限、担当者を割り振りプロジェクトを管理していきます。GoogleドライブやG Suiteと連携し、Googleの各種アプリからGantterにアクセスすることができます。Googleハングアウト機能も統合でき、リモートワークなどでメンバーが別の場所にいる場合でも、シームレスにプロジェクトに必要なコミュニケーションを取ることができます。タスク、原価、リソースのトラッキングも行うことができ、進捗や予実、リソースの偏りなどの一元管理が可能です。

Gantterの特徴
①Googleドライブ、Google Workspaceと連携してプロジェクトを管理するガントチャートツール
Gantterは、ガントチャートでプロジェクトを管理するツールです。Google DriveやG Suiteとの連携が可能で、ガントチャートとGoogleカレンダーを統合し、スケジュール管理を行ったり、Googleドライブ上でガントチャートの管理を行うことができるため、普段Googleを利用している場合はツールを切り替える必要がありません。

②Google Meetの統合でコミュニケーションもシームレスに
Googleと連携を行うことで、Google Meetを利用したコミュニケーションも統合されます。別のアプリを起動することなく、Gantter上で会話ができるため、リモートワーク時などにもシームレスにコミュニケーションをとることが可能です。

③タスク、原価、リソースをトラッキングし管理が可能
タスクのトラッキングで期日管理を行い、プロジェクトの進捗が問題ないかを確認。タスクにかかった工数などからプロジェクトの原価の管理を行います。また、リソースやワークロードのトラッキングで、業務負荷の偏りなどを把握し、最適なリソースや業務分配に役立てることができます。

基本的な機能
・スケジュール管理
・タスク管理
・リソース管理
・コスト管理
・期日やメンバーの割当・優先順位付け
・ガントチャート機能
・グループウェア連携
・オンラインストレージ連携
・カレンダー連携

その他サポート
・多言語対応
・無料アップデート
・無料サポート

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top