WiMs/SaaS

Powered by 株式会社ソリューションアンドテクノロジー SOLTY

クラウドレーダー
WiMs/SaaSの媒体資料
資料更新日:2018/05/28

この媒体・サービスは独自調査のため、資料がありません

クラウド時代の基幹業務イノベーションをリードするSaaS型ERPフロントソリューションです。WiMS/SaaSはERPを強化する人事・経理・総務業務のフロントソリューションを提供します

WiMS/SaaSは従業員と組織をつなぐ業務システムのクラウドサービスを提供しています。
全社員の働き方、人材情報を可視化し、チームビルディング、経営計画へとつながるプラットフォームとして、お客様の増加と共にサービスラインナップを年々拡げています。
大手企業を中心に豊富な実績を誇る自社開発パッケージWiMSシリーズの機能をベースに、クラウドによるスケーラビリティを活かし、成長企業から大企業まで最適なサービスを提供いたします。



◆必要なときに、必要な範囲で、サービスをデザインする 新しいかたち

業務要件整理から運用開始までの準備段階、本番運用開始後のシステム活用段階、各段階で必要となるサービス内容は、お客様によって異なります。 SOLTYでは、一社一社のお考えや事情に合わせて、サービス内容をデザインいたします。
ご要望を丁寧にヒアリングし、本質的なニーズを汲み取ったオリジナルサービスメニューで、課題解決のための効率的な支援と効果的な提案をおこないます。


◆ビジネス成長の加速を導く継続的なエクスペリエンスを提供

「ご相談」→「ご契約」→「導入サポート」→「運用サポート」

企業のIT投資効果を最大限に引き出すためには、システムが業務に必要な機能を備えているだけでなく、システムを使いこなすために必要なサービスを、継続的に提供することが重要であると考えています。 『顧客満足最優先』の精神で、安定したサービスを提供し続けることを基本に、刻々と変化するビジネス環境にスピーディに対応し、情報システム・サービスの継続的改革を支援します。


◆サービス検討(ご相談)の3ステップ

Step1 ヒアリング・事前診断
 システム導入そのものは、目的ではなくお客様の課題を解決する手段です。まずは目的を明確にし、課題解決の方向性を決めます。例えば、
「システム適合分析結果を元に、現在の運用を見直したい」
「現行システムの老朽化でシステムリプレースしたい」
「担当者の業務負担を減らしたい」等、
システム導入の目的に照らし、現行運用、規定等について一通りヒアリングし、業務要件整理段階から運用開始までの準備段階、本番運用開始後のシステム活用段階等、各段階で最適なサービス内容を分析します。
システムの標準機能は、ユーザー事例の積み重ねから抽出された汎用性を備えていますが、御社の運用ルールに照らしてFitしているか?契約前に、SOLTYのスペシャリストが無料で診断いたします。

Step2 トライアル
事前診断の結果を元に、システムをトライアル利用して頂きます。事前診断で発見されたGapや課題をシステムでどのように解決するのか、実際に体験して頂けます。最大1ヶ月のトライアル期間中は課題解決ミーティングを実施し、実際の導入サービスとほぼ同等のサービスを提供します。

Step3 個別プランの比較・検討
事前診断とトライアル利用の分析結果をまとめ、必要なサービス内容に対し、スケジュールと予算を検討頂くためのサービスプランを、複数ご提案します。成約となった際には、サービスプランを作成した弊社の担当者が、導入プロジェクトに参加します。

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top