インボイス制度に対応して、受取請求書の入力作業を自動化!『invox受取請求書』

Powered by 株式会社Deepwork

クラウドレーダー
インボイス制度に対応して、受取請求書の入力作業を自動化!『invox受取請求書』の媒体資料
資料更新日:2022/10/13

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • service_guide.pdf(3.65MB)
invox受取請求書は、請求書をメール添付や電子インボイスで受け取る場合は自動取り込み、紙で受け取る場合はスキャンするだけ、どんな形式の請求書が届いても、99.9%正確に振込・仕訳データを生成する請求書受領システムです。
「インボイス制度」と「電子帳簿保存法」に対応しながら、めんどうな受取請求書の入力作業を自動化できます。
オススメ
1.業界最安水準ではじめやすくやめやすい月契約

2.精度かスピードかを選べるデータ化方法
「オペレータ」と「AI OCR」の2種類からデータ化方法を選べます。

3.経理業務を熟知した、かゆいところに手が届く機能群
会社ごとの特殊な仕訳も自動生成され、申請・承認ワークフローなど、請求処理に必要十分な機能が備わっています。

4.電子帳簿保存法に対応
電子帳簿保存法の「スキャナ保存制度」と「電子取引情報の保存」に対応。
検索要件や保存上の措置についての要件を満たしています。

5.インボイス制度に対応
適格事業者番号の読み取り等、インボイス制度の導入に向け、アップデートを予定しています

6.セキュリティ・リスク管理も万全
金融庁の審査を受け「電子決済等代行業」に関東財務局長 (電代)第79号の登録番号で登録。電子決済代行業者として求められる「システムリスク管理」および「情報セキュリティ管理」の要件に対応しています。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • service_guide.pdf(3.65MB)
同じジャンルで比較

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top