無料から始められる、電子帳簿保存法対応システム『SATSAVE』

Powered by アイテック阪急阪神

クラウドレーダー
無料から始められる、電子帳簿保存法対応システム『SATSAVE』の媒体資料
資料更新日:2022/01/05

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • SATSAVE(電子帳簿保存サービス)リーフレット.pdf(1.38MB)
阪急阪神ホールディングスグループで80社以上に導入している、電子帳簿保存サービスです。

2022年1月改正の、電子帳簿保存法にも対応しています。
低コストでラクラク、ペーパーレス!業務効率向上を実現いたします。

<SATSAVEでできること>
1)電子帳簿保存法に対応したい!
・高機能は不要。まずは、電子文書の保管を簡単、安価に実現したい方におススメ!
・見たい書類が瞬時に見つかり、独自の管理項目も設定できるので、経理業務が効率化!

2)簡易EDIとして業務改革!
・取引先からも送受信が可能。サービス上で授受を行えば、授受と保管が同時に実現!
・受領した帳簿に返信することで、書類が紐づき、直観的に分かりやすい!

3)安心・安全も確保したい!
・電子ファイルをメール添付せず、サービス上に保管。PPAP対策としても活用!
・ワークフロー機能を使えば、複数人でチェックも可能。
・書類ごとに閲覧制限を設定し、セキュリティ強化、内部統制もばっちり!
オススメ
<導入事例>
阪急阪神ホールディングスグループで80社以上に導入

<料金プラン>
無料プラン    :月額 0円。100件/月で、約2年間保存可能
ライトプラン   :月額 5,000円。100件/月で、約7年間保存可能
スタンダードプラン:月額 20,000円。1,000件/月で、約7年間保存可能
まとめてプラン  :月額 80,000円+追加導入会社数×5,000円
          30,000件/月で、約7年間保存可能

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • SATSAVE(電子帳簿保存サービス)リーフレット.pdf(1.38MB)
同じジャンルで比較

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top