Paid

Powered by 株式会社ラクーンフィナンシャル

クラウドレーダー

Paidの媒体資料資料更新日:2019/10/30

この媒体・サービスは独自調査のため、資料がありません

Paidは掛売りの
「手間」と「リスク」を解消します。
BtoBの取引では、掛売り(後払い)決済が一般的です。
しかし、請求にかかる手間や、未回収リスクを考えると簡単には実現できないものです。
そこでPaidは、貴社と取引先の間に入り、与信管理から代金回収業務まですべての請求業務を代行し、
未入金が発生した際も100%代金をお支払いします。

すべての請求業務をカバー
貴社にやっていただくのは請求データの登録だけ。
その他の業務はすべてPaidが代行するので、請求コストを削減できます。

与信審査
Paidにお申し込みいただいた取引先の情報をもとに、与信審査を行います。年間7万件の審査で培ったノウハウを活かし、反社チェック(反社会的勢力との取引リスクの排除)に加え、情報が見えにくい取引先でも正確に与信を判断します。

請求書発行
貴社に登録いただいた請求データをもとに、請求書の発行、封入、発送まで行います。取引先が請求書を紛失した場合でも、再発行の必要はありません。

入金管理
代金は取引先からPaidに直接お支払いいただくので、取引先ごとの入金確認や過不足金の調整も不要になります。取引先は支払い状況や請求金額をPaidの取引先専用ページで確認できます。

督促
取引先から支払いがなかった場合のご連絡もすべてPaidが行います。入金催促の電話や督促状の発送など、時間も心理的負担もかかる業務に煩わされることもなくなります。

代金回収
取引先から代金が支払われない、倒産してしまって回収できないといった場合でも、Paidが代金を100%貴社にお支払いします。回収が難しい遠方の取引先でも安心して取引が可能です。
オススメ
売上拡大につながる仕組み
限度額の範囲
最大1,000万
取引先への限度額は最大1,000万円まで設定可能。大きな取引にも安心して対応できます。

取引開始までの時間
最短即時
条件が合えば取引先のお申し込みと同時に取引を開始できます。最大でも3営業日程度で開始できます。

利用状況
リアルタイムに反映
取引先が限度額をいくら利用しているかリアルタイムに確認可能。残高に合わせて営業がしやすくなります。

BtoBに特化した与信の仕組み
与信審査
審査は初回だけ
初回取引時に反社チェックと与信審査を行います。2回目以降の取引では審査がないので、継続取引もスムーズです。

限度額の見直し
実績に応じてUP
初回の審査以降も、取引実績に応じて限度額が上がります。取引金額が増えても安心して対応できます。

審査システム
AIでスピード審査
長年培ってきた審査ノウハウと、膨大なデータに基づくAI審査で正確かつスピーディに審査します。

売上拡大につながる仕組み
限度額の範囲
最大1,000万
取引先への限度額は最大1,000万円まで設定可能。大きな取引にも安心して対応できます。

取引開始までの時間
最短即時
条件が合えば取引先のお申し込みと同時に取引を開始できます。最大でも3営業日程度で開始できます。

利用状況
リアルタイムに反映
取引先が限度額をいくら利用しているかリアルタイムに確認可能。残高に合わせて営業がしやすくなります。

BtoBに特化した与信の仕組み
与信審査
審査は初回だけ
初回取引時に反社チェックと与信審査を行います。2回目以降の取引では審査がないので、継続取引もスムーズです。

限度額の見直し
実績に応じてUP
初回の審査以降も、取引実績に応じて限度額が上がります。取引金額が増えても安心して対応できます。

審査システム
AIでスピード審査
長年培ってきた審査ノウハウと、膨大なデータに基づくAI審査で正確かつスピーディに審査します。

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top