VWO

Powered by 株式会社アッション

クラウドレーダー

VWOの媒体資料資料更新日:2019/11/05

この媒体・サービスは独自調査のため、資料がありません

アッションのLPOでは世界4,000社以上が導入するLPOツールVWOを活用。

VWO専用タグをお客様がLPOを実施したいページに入れていただければ、VWOの管理画面から擬似的に対象ページを修正できるようになります。

そのためお客様が自社や制作会社に依頼して対象ページを修正してもらうことなく、問合せ率・購入率を上げる改善案を発見するためのテストが実施できるのです。

加えて、VWOに搭載されているテスト解析機能を元にアッションがテスト結果のレポーティングを実施するため、お客様がテスト結果を解析する手間は必要ありません。

アッションは最速でお客様のページの問合せ率・購入率を改善するためユーザーのボトルネックとなっている部分をデータを基に判断し、仮説を立てLPOを実施します。

ボトルネックを発見するために併用しているのがヒートマップツール(ユーザー動向解析ツール)Crazy Egg。

ページ内のどの部分をユーザーが読み込んでいるか、どの部分で離脱しているかを視覚的にCrazy Eggで把握し、そのデータを基にテスト仮説を構築します。

このデータドリブンなLPOアプローチがアッションが最速で成果を出せる理由です。

また、データを基に仮説構築するため、貴社内にも「今後なにに気をつけてページ制作すればよいのか?」というノウハウが蓄積されます。

アッションのLPOの理念はお客様の手間をかけずにCVR・売上を向上させることです。

そのため、LPO対策に含まれるあらゆる作業をアッションが実施します。例えば、ABテストに必要なバナーやボタン画像の制作、社内・お客様への報告用に必要なテスト結果レポートの作成などです。

しかしもちろん、レポート内にはテストを実施した理由や仮説、次回テストのご提案理由なども記載するため、貴社内にLPOノウハウが蓄積されるようにも心がけています。
オススメ
皆さん、こんな悩みありませんか?

LPOに取り組みたいけど忙しくて時間がない
LPO対策って結局なにから手を付けていいかわからない
LPOには既に取り組んでいるが、「なぜ今回のLPOで問合せ率が改善したのか?」という理由がわからず社内にノウハウがたまらない
業者にお願いしようとしてもどこに頼んでいいかわからない
WEBサイトを改善したいがどこをどう変更したらどのくらい改善するのか事前に知りたい

これらのお悩み、アッションが解決します
ページ修正も解析も全てお任せ データドリブンLPO

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top