AWS WAF運用最適化を実現「Cloudbric WMS for AWS」

Powered by ペンタセキュリティシステムズ株式会社

クラウドレーダー
Cloudbric WMS for AWSの媒体資料
資料更新日:2022/03/24

資料のダウンロードはこちら(無料)

  • ご提案_AWS WAF運用サービス_Cloudbric WMS for AWSのご紹介_v1.3_JP.pdf(1.53MB)
【AWS WAF運用の最適化実現の最も効率的かつ安全な方法をご提案】
Cloudbric WMS (WAF Managed Service) for AWSは、適切なルール作成と反映、新規脆弱性の対応、誤検知の対応などAWS WAFの導入から利用までの一連のサイクルをセキュリティ専門家にてサポートする「AWS WAFに特化した運用サービス」です。
現在、多くの企業で利用されるAWS WAF。しかし複雑なルールを自社で運用する必要があるため、専門知識やリソースがない企業では運用の難しさが課題となっています。
Cloudbric WMS for AWSは ユーザ環境に最適化されたルールを反映し、脅威インテリジェンス基盤の高度化された攻撃検出性能と分析により、セキュリティ専門家がいないお客様のWAF運用をサポートします。

【こんなお悩みはございませんか?】
・ルール作成の不安 ⇒ 制限されているキャパシティー内で最適なルール構成が必要!
・脆弱性対応の不安 ⇒ 新規脆弱性の早期発見と制御の対応が必要!
・運用・管理不在の不安 ⇒ 誤検知の適切な対応ができる管理者が必要!
・設定ミス・不備の不安 ⇒ 導入・運用時設定の変更と追加の対応が必要!
Cloudbric WMS for AWSがお悩みを解決します。高度化されたカスタムルール、脅威インテリジェンスに対しての専門性、またコンサルティングサポートまでAWS運用はCloudbric WMSにお任せください。

【Cloudbric WMSの導入効果】
1.マネージドセキュリティ運用支援
2.リソース・コストの削減
3.管理負担の軽減
4.企業イメージ向上に貢献

【まずは30日無償トライアルから!】
複雑な手続きや面倒な設定は一切不要です。まずは30日無償トライアルをお試しください。

※資料のダウンロードには会員登録が必要です。 会員の方はログインしてダウンロードしてください。

  • ご提案_AWS WAF運用サービス_Cloudbric WMS for AWSのご紹介_v1.3_JP.pdf(1.53MB)
同じジャンルで比較

他にもこんな資料がダウンロードされています

新着資料

人気資料

資料掲載について クラウドレーダー
特別割引

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、クラウドレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のマーケティング資料情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー グローバルレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top