「その他」「その他」のクラウドサービス一覧

検索結果:33件のサービスが見つかりました。
クラウドレーダー
サービスロゴ 概要

資料更新日:2021/09/15

インナーブランディング・社内コミュニケーションの課題を発見・解決するWeb社内報構築サービスのご紹介資料です。

会社のビジョン・理念・考え方・カルチャーを社内に浸透させる「インナーブランディング」は、昨今非常に重要視され始めている考え方です。
コロナウイルス感染拡 大防止による在宅ワーク増加でインナーコミュニケーションのハードルが更に高まった背景もあり、ますますその重要度が高まっています。

「インナーブランディング」によって、会社と社員 (タテ・ヨコ・ナナメ)のつながりが強化され、信頼関係が生まれ、共に成⻑しながら経営目標の達成を目指すことが可能となります。

「インナーブランディング」の施策として、Web社内報を検討・導 入されることが増えています。
しかし、実際にWeb社内報を構築・ 運営には時間とコストが掛かるため、導入に踏み切れない・上手く 活用できていないという悩みを抱えた企業様の声を受けてきました。

これらを解決するために開発されたのが「ザ社内報」です。

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が1件あります

資料更新日:2021/04/12

<<収支管理・市場分析・AI賃料査定など、不動産経営をトータルサポートするスマホサービス>>

ビズアナオーナーLiteは収支管理・市場分析・AI賃料査定など、不動産オーナー様の不動産経営をトータルサポートするスマホサービスです。

月額利用料・登録料ともに完全無料なので、いつでも・誰でも・カンタンにご利用いただけます。


◆ビズアナオーナーLite5つの特徴◆

✔【いつでも!】通勤中でも、出張中でも!
スキマ時間を使って利回り改善に必要なデータを瞬時にチェックできます。

✔【誰でも!】1棟・1戸からOK!
所有している棟数・戸数、委託管理・自主管理にかかわらずどなたでもご利用いただけます。

✔【カンタンに!】難しい操作は一切なし!
スマホの基本操作のみでサクサクお使いいただけるので、いつでも安心して始められます。

✔【新サービス!】統計調査レポート・AI賃料査定報告書はじめました!
新たに統計調査レポート・AI賃料査定報告書のサービスを開始しました。(有料オプション)
統計調査レポートは物件追加購入検討…

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が1件あります
IIJ GIOリモートアクセスサービス/タイプA

資料更新日:2019/10/04

IIJ GIOリモートアクセスサービス/タイプAは、自宅や外出先などから、インターネット経由で社内ネットワークやIIJサービスへのアクセスを可能にする、高品質なクラウド型リモートアクセスサービスです。

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が0件あります

資料更新日:2016/07/29

・まるで会話をするようにサクサクアンケート作成

年間20,000件を超える調査実績がある
マクロミルのノウハウがシステムにつまっていて、
初心者でもまるで画面と会話をするように、
かんたん、直感的に無料でWebアンケート作成ができる
アンケートツールです。


・メール、SNS、QRコードでアンケートをお知らせ

アンケート作成が終わったら、アンケートのURLやQRコードを自動発行。
そのままメールやSNSに貼り付けたり、
Webサイトに設置したりして、
アンケート回答の募集ができます。

【オプション機能】
提携サイト・調査モニタなどにアンケートを投げかけて
回答者を集めることができます。
※この機能は通常プラン(年払い)以上でご利用いただけます。


・クエスタントなら、パソコンでもスマートフォンでも

パソコンでもタブレットでもスマートフォンでも
最適に表示され、いつでも、どこでも気持ちよく
回答できるアンケートツールです。
デザイン性のある見やすい画面のため
ア…

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が2件あります
クチコミ@係長

資料更新日:2019/11/05

BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長は、国内最大級のデータ量を保有しており、
キーワード入力だけで簡単にクチコミ分析が行えます。
事業会社様や広告代理店様、メディア運営企業様まで
幅広くご活用いただけるソーシャルリスニングツールです。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
Ptengine

資料更新日:2019/11/05

Ptengine は、ビジネス成長に関わるマーケティング、営業、エンジニアなどのあらゆる担当者に深いユーザーインサイトを提供します。ユーザーに合わせた適切なコンテンツを表示させることができ、適切な価値を届けることで収益向上させます。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
ARGOS

資料更新日:2019/11/05

ARGOSの「見える化」ツールは、これまでIT技術者しか知ることの出来なかった「舞台裏」を誰にでもわかりやすく目で見て理解するために開発されたツールです。

WEB技術などのIT知識を十分に持っていない経営者や管理者が、その目で見て、その頭で納得したうえでIT投資などの判断をしていただくためのツールなのです。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
AIX Message SMS

資料更新日:2019/10/30

法人様向け大規模SMS送受信を
実現するAIX Message SMS
AIX Message SMSは、顧客への結びつきを 強化する「SMS(ショートメッセージサービス)」を手軽に送受信可能な法人 向けSMS配信サービスです。
パソコンの専用管理画面から送信するベーシックプランから、SMSと 組み合わせることで「紙DMの置き換え」や「決済代行」、「多要素認証」、 さらには「システムへのSMS送受信機能の組み込み」まで実現するアドバンスプランまで、 貴社の課題や目的にあった最適なSMS送信環境をご提供いたします。

双方向SMS配信技術で特許を取得。 さらに高いセキュリティ技術が、安全な ユーザーコミュニケーションを実現します。*2 *3
特許技術により、国内すべてのキャリアと双方向のやりとりができるAIX Message SMS。 快適で安全な送受信を可能にしているのが、デジタル・フォレンジック技術(法廷提出用データの復旧技術)を活かした高度なセキュリティ技術。 不正アクセスや機密情報の漏洩など、IT犯罪の捜査にも採用される解析技術を基礎に設計されたセキュアなツールが、大切なメッセージをお守りし、お客さまのもとへ確実にお届けします。<…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
SBペイメントサービス

資料更新日:2019/10/30

当社はECやネットショップに欠かすことのできないクレジットカード決済などの「オンライン決済」に加え、店舗や訪問販売など、対面販売でクレジットカード決済・電子マネー・QRコード決済をご利用いただける「店舗向け決済サービス」をご提供しております。
集客や売上拡大をサポートする「マーケティング支援プラン」、ECサイトにおける不正使用の低減に貢献する「不正検知・保証サービス」も当社の加盟店さまには無償でご提供し、有効なビジネスチャンスを創出いたします。
また、これまでの実績を活かして、当社決済サービスの「OEMアライアンス・パートナーモデル」など、事業者さまのニーズに合わせた、さまざまな取り組み方法をご提案いたします。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
DP2 PLS

資料更新日:2019/10/30

「DP2 PLS(ディーピーツー・プラス)」は、スマートフォンやタブレット、
GPS専用端末を同一地図上で表示し、リアルタイムな位置を把握し業務を効率化する位置情報サービスです。
500円/台~ご利用頂ける安価なエントリープランも提供しております。

最新位置機能
各メンバーのリアルタイムな位置情報やステータスを地図上で確認できます。
端末側はアプリを起動させておくだけで定期的に行う自動定期位置送信機能を装備。曜日、時間帯、間隔を設定するタイマー発信が可能です。
また、随時、PCや携帯端末から個別に端末の位置を検索する個別検索機能も装備、常にメンバーの最新位置をPCやスマートフォンで確認しながらの効率的な指示が可能となります。
管理PCを使わずに、スマートフォンやタブレットからもメンバーの位置情報やステータスの確認ができます。

簡易日報作成機能
画像を付けた日報が携帯端末から作成できます。スマートフォン側からのステータス送信時に、訪問先・コメント・画像が送信可能です。管理PC側からは「誰が・どこで・何をしたか」を一覧で確認することができ、迅速かつ的確…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
無事故プログラムDR

資料更新日:2019/10/30

法人・運行管理者向けドライブレコーダー
無事故プログラムDR

社用車の運転を「見える化」して事故を防ぐ。
ドライブレコーダーとテレマティクスを組み合わせた管理者向けの安全運転支援サービスです。
1台~数千台まで約1,200社へ導入しております。
現場の皆様の適切な運転指導の実現とドライバーの安全を考えています。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
SmartDrive Fleet

資料更新日:2019/10/30

リアルタイムに位置を把握し車両配備の指示がだせます
リアルタイムに位置情報を確認できることで、迅速なサービス提供や配送指示といった他社との差別化やセールスポイントに。また、社用車の私的利用やサボり抑止にも効果があります。

安全運転診断で危険な走行、ヒヤリハットを未然に防ぐ
安全運転診断機能で危険な運転のクセを可視化できます。「運転診断アラート」機能を活用したタイムリーな運転指導で安全運転推進を行うことができます。

また、専用スマートフォンアプリを活用し、ドライバーが自身の運転を振り返り・改善につなげる動きを促進します。

シガーライターソケットに刺すだけ、自動で走行記録
ドライバーが走行したルートや日時などを、システムが自動で記録、整理して保存してくれます。

車両管理のご担当者様や、ドライバー自身が1日の活動記録を振り返ったり、蓄積されたデータの統計を測ることで、
会社全体の業務改善のきっかけにも活用できます。

毎日の手書き作業は不要に。1日の運行日報もカンタン
走行距離・時間・距離など1日の走行データが…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
PROCURESUITE

資料更新日:2019/10/30

PROCURESUITE(プロキュアスイート)は、「都度購買」(設備、治具、測定器、事業所設備、各種業務委託など)、「カタログ購買」(文具・OA事務用品、PC・少額周辺機器、用紙・トナー・事務消耗品、汎用工具など)、「請求書実績払い」(人材派遣、小口運送、複合機などの事務機器、車両リース含むリース・レンタルなど)といった購買方法に対応した「調達支援ソリューション」です。間接材購買*における課題を、一元化された集中購買へと変えることにより解決。現場~購買~仕入先(サプライヤ)まで、一気通貫で機能をご提供します。

*間接材購買とは?

製造業における「直接材」とは、自社の製品として繰り込まれる材料・部品を示しています。この直接材に関しては、多くの企業が原価企画段階で高精度な原価削減や原価制限に取り組んでいます。

一方、工場副資材や消耗品、補修用品などは「間接材」と呼ばれます。間接材は直接材と比較して取り扱う金額規模が小さく、商品種類が極めて多くなることから、地元の販売代理店などから不定期に少量・多頻度で購入しているケースが多くなります。また、要求部門からの購入依頼は紙や…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
Cariot

資料更新日:2019/10/30

車両管理システムCariotキャリオットとは
ルマのデータをデジタル化
OBD2はOn Board Diagnosis second generationといって、クルマの診断に使われる標準的なポートで、2008年10月以降に生産されている乗用車、および小型トラックには搭載が義務付けれています。

OBD2デバイスはクルマの中のコンピュータと通信をして、車両の速度、走行距離、エンジン回転数、燃費、主電源電圧などの情報をデジタルデータとして取り出すことができます。

また、OBD2デバイスそのものにGPSセンサーを付けることで、位置情報もリアルタイムに分かります。


インターネットにデータが届く
さて、そんなOBD2デバイスですが、格安スマホなどと同じで、データ通信をするためのSIMカードを指して、スマートフォンのようにインターネット接続することができます。

つまり、OBD2デバイスにSIMカードを挿すと、クルマの中のコンピュータから取得した速度、燃費などの情報、OBD2デバイス自身がセンシングしている位置情報を、インターネットに送り出すことができます。

Cariotでは、専用の回線プランを組んだ…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
GoQme

資料更新日:2019/10/30

遠隔ミーティングで時間も交通費も節約
働き方改革や在宅勤務などが増えている中、PCがあれば業務ができるようになってきました。
GoQmeなら、離れた場所にいてもオンラインで画面共有やカメラを利用して、
対面ですることと同じようにWeb会議ができるようになります。

営業所が各地に分散していても遠隔で全体会議が実施可能
最大12名まで接続ができるので、東京と大阪、福岡など離れた場所でも手軽に顔を合わせて会議をすることができます。※フリープランは4拠点まで。

遠方の方でも手軽に打ち合わせができ商談の機会を逃さない
誰とでも繋げるので、商談を手軽に行うことが可能です。移動時間やコストも削減でき、より効率的な商談を行うことで会社の利益向上にも貢献します。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
iStudy eラーニング

資料更新日:2019/10/16

ビジネススキルやヒューマンスキル、
JavaやORACLEなどの資格取得、
スキルアップに最適なコースがございます。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
脳科学ラーニング

資料更新日:2019/10/16

脳科学に基づいた問題演習機能=脳科学ラーニング
資格スクエアが独自に提供している問題演習機能(脳科学ラーニング)では記憶力に自信のない方でも、着実な記憶定着へ導く仕組みになっており、オンライン上に蓄積されているあなたの学習履歴・理解を分析することにより、個人に合わせた問題提示が可能です。 本機能は、東京大学教授であり脳科学研究者である池谷裕二氏監修のもと開発を進めた人工知能サポートシステムです。 合格への学習効率化を図ります。

理解度チェック 【各講義】
サンプル1復習を繰り返すごとに、あなた専用の問題演習へ
各講義(約1時間)の視聴が終了したら、まずは理解度チェックで講義内容の把握度を確認。「もちろん○」「たぶん○」「たぶん×」「もちろん×」の四択から解答。2回目からは理解度の低い問題から順に出題され、自信がなく正解した問題も、自動的に復習対象になります。また全体の正答率も鑑みて、「正解しなければいけない問題」を優先的に出題。復習を繰り返すごとに、より確実な知識定着へ。
2確認テスト【複数講義をまとめて】
サンプル2様々な知識を同時に処理する能力を身につけ…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
ドットインストール

資料更新日:2019/10/16

3分動画でマスターできるプログラミング学習サービスです。

あなたもプログラミングを始めてみませんか?

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
ビザスク

資料更新日:2019/10/16

ビザスクでは、あらゆる業界、職域を網羅する
知見データベースを活用したサービスを提供しています
ビザスク データベース
登録者数:90,000名 (2019年7月時点)

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
ContentsPROSM

資料更新日:2019/10/15

ContentsPROSMは、eラーニングを作る際にシンプルな操作性を実現しながら、これまでは難しかった多様なコンテンツ表現を取り入れることができ、より学習者に響くコンテンツでの研修を実現するサービスです。

ContentsPROSMでできること
いまや学習や研修用のコンテンツは、社内資料からWebで提供されているオープンリソースに至るまで、さまざまなところに溢れています。
決まった学習コンテンツでeラーニング研修を行い、補足的にYouTubeや外部コンテンツなどを参考資料として使っている企業も多いでしょう。しかしそれは、多くの時間とリソースを割くこととなり、また一気通貫した学びとはならず、分断され、思い出したタイミングで学ぶということになり兼ねないのが実情です。

「効率よく制作し、事業や研修タイミングを逃さず、効果的な学習・研修を通して成果を出す」

ContentsPROSMを使用し、自社で保有しているコンテンツやWeb上のオープンリソースなど、さまざまな形式のコンテンツを使って、誰でも簡単にすぐに研修コンテンツを作ることができます。
また、テンプレートを参照しながら効果的な学習・研修…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
Cloud Campus

資料更新日:2019/10/15

ソフトバンクグループが運営する
完全インターネット大学のノウハウを凝縮
Cloud Campusは、授業をすべてeラーニングで行う文科省認可の大学、
サイバー大学で独自に開発されたeラーニングプラットフォームです。
完全インターネット大学の中核システムとして利用されている実績や、
社会人学生でも学び続けやすいように知見を活かした独自機能は、
他のeラーニングシステムには無い特長です。

必要な機能がすべて揃っているから
eラーニング施策が一気通貫で行える
Cloud Campusは、eラーニングコンテンツの配信、受講機能はもちろん、
管理者やインストラクターが学習状況を把握、サポートするための管理機能、
データ抽出機能など、幅広くカバーされており、これらを簡単な操作でご利用いただけます。

自社業務に直結したオリジナルの
eラーニングコンテンツを社内で制作
特別な機材やスキルは一切不要です。
PC1台のみ、直感操作でeラーニングコンテンツを制作することができます。
Step1
簡単操作でコース設計
学習コンテンツをつくるため…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
ActiveAssets

資料更新日:2019/10/11

ActiveAssetsは、10年以上にわたり印刷・出版をはじめ日本のメーカー企業などに利用されてきた、実績のある仕組みです。
ブラウザとプラグインを利用するだけで、高機能な校正システムとしてご利用いただけるだけでなく、多くのユーザーの声が機能として装備されています。
01 複雑な校正作業がクラウドサービスでらくらく
ActiveAssetsはクラウドサービスのため、Webブラウザだけで始められます。また、他に比べグループ機能も充実。各ユーザーを自由にグループ分けできるので管理もカンタンです。

・安全な国内クラウド環境で稼働
ActiveAssetsは地震にも強い国内クラウド環境で稼働しています。地震災害や国外にデータを保管する不安も少なく、クラウド設備も自社管理のため、安心してご利用いただけます。
・インターネット環境でいつでもアクセス
・個別の環境設定
各利用者が自分の好みの環境を設定できます。ファイルの表示数からメール通知の有無まで、いつでも同じ自分だけの環境で利用できます。
・ゲストなら、さらにカンタンアクセス
初めての受け渡し先にはユーザーが自由に発行できる「ゲ…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
DirectSEND

資料更新日:2019/10/11

WebSocket による無料・容量無制限のファイル転送サービスです

受け取りは4桁のキーコードを入力するだけ。
ユーザー登録不要、無料・無制限、ブラウザさえあればどなたでも使えるファイル転送サービスです。

クラウドに保存することなく暗号化しながら P2P に転送するので、情報が漏えいする心配はありません。 スマートフォンからパソコンに今すぐ送りたい時や USB メモリが利用できない場合に役立ちます。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
Biz安否確認/一斉通報

資料更新日:2019/10/11

手間いらず!
地震の時はシステムから自動で安否連絡を配信!回答も自動集計し、いざというときの初動をシステムがサポート。管理者の方は災害対応に時間をお使いいただけます。

リーズナブル!
サービス提供型なので、設備投資が不要。すべてのサービスが 定額制で多彩な機能をリーズナブルな価格でご利用いただけます!

任せて安心!
24時間365日対応のヘルプデスクを完備!通信キャリアによる高信頼のシステム運用により、全国規模の大規模災害発生時にも安心してご利用いただけます。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
トヨクモ安否確認サービス2

資料更新日:2019/10/11

自然災害やパンデミック、サイバーテロなど企業を襲うリスクは多様化しています。また、近年は異常気象が増え、災害も増える傾向にあります(増える災害)。企業は災害時の混乱を最小限に留め、顧客サービスを継続的に提供するためのBCP(BCPとは)が求められております(BCPの必要性)。

本サービスは、災害時の安否確認を携帯電話やパソコンで行うクラウドサービスです。災害発生時の被害状況を正確に把握し、社員への指示を迅速に行うための機能を備えております。また、社内ネットワークの障害時の緊急連絡用としてもご活用いただけるサービスになっております。

東日本大震災規模の大震災でも安心して利用いただけるように従来の安否確認システムの問題点を調査し、次世代型の安否確認システムとして、本サービスを提供しております。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
LifeMail Voice

資料更新日:2019/10/11

LifeMail Voice(ライフメールボイス)は、 災害時にメール・電話を使って安否確認をするためのクラウドサービスです。
災害発生時には、自動でメール・電話を配信し、従業員の安否確認を 迅速かつ確実に実施することができます。
危機管理の責任者は、PC・携帯でリアルタイムに安否状況を確認する ことができます。また平常時は従業員の社内連絡・業務連絡にご活用いただけます。

LifeMail Voice(ライフメールボイス)は、以下のような特長を持っています。
1.音声(電話)+メールで確実な通知
メール配信に加えて、自動で電話をかけて音声での安否確認連絡を行います。
届いたかどうか分からない、気づかない、返答が遅いなどのメールでの課題を音声(電話)によりカバーし、社員の返答率を向上させて、確実な安否確認を実現します。
2.どこでも使えるASPサービス
危機管理の責任者は、インターネットが繋がる環境があればパソコンや携帯電話から リアルタイムに従業員の安否状況を確認することができます。
通常、自社設備を持つ場合、サーバやプログラム開発に初期投資が必要ですが、 ASPサ…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
KDDI Flex Remote Access

資料更新日:2019/10/11

さまざまな通信デバイス・通信環境からお客さまの社内ネットワークへリモートアクセスを行えます。お客さまは場所を問わず、スマートフォン・タブレット・パソコンから、tunneling技術 (注) を利用して安全に社内システムへ接続いただけます。
また、「KDDI ビジネスセキュアWi-Fi」と組合わせてご利用いただける統合認証機能により、社内/社外どこからでもイントラネット接続が可能になります。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
Master'sONE®モバイル

資料更新日:2019/10/11

安心のセキュリティで社内 / クラウド環境に
リモート接続。公私分離によるBYODも推進
モバイル端末の普及により、BYOD(Bring Your Own Device)を推進している企業が増えています。このBYOD推進に当たり、大きな課題になるのがセキュリティです。

セキュアリモートアクセスは、モバイル端末および既存のインターネット接続環境から、GW経由で社内システム・パブリッククラウドにリモートで接続できます。端末内のデータは公私分離が可能で、企業内のデータをセキュアに管理・運用ができます。



特長1
インターネット接続できる環境であれば利用可能
マルチキャリア、マルチ端末対応なので、通信キャリア・使用端末にしばられることなく、既存のインターネット環境を利用して社内ネットワークやクラウドにアクセスできます。外出先からでも業務アプリを利用したり、ファイルサーバー内のファイル編集を行うなど、社内同様の作業が行えます。
一方、社外からの対策として欠かせないセキュリティ対策。セキュアな回線を利用してアクセスするほか、ワンタイムパスワード認証機能やWebでIDロックができ…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
ONLY STORY

資料更新日:2019/10/10

中小企業は自社のSTORY・想いをONLY STORYに掲載することができます。
掲載は無料です。
STORYを通して自社の魅力や想いを発信できます。

電通PRが行った調査では、「企業のウェブサイトに訪れた際に、詳しくサイトを見てみたいと思わせる要素」と生活者に尋ねたところ、最も多く回答されたのは「開発秘話・背景などストーリー性があるコンテンツが掲載されている」が39.3%で、この結果から企業がストーリーを語ることの重要性が高くなってきていることが分かります。

取材を受けても、取材から数年の時間が経つと、記事の内容と実態とで大きくずれが生じてしまう場合があります。
そこでオンリーストーリーでは、《社長ログイン・編集機能》を開発しました。
これにより、御社が自由にいつでも記事の編集、情報の追加だけではなく、文字の色や大きさの変更、写真追加等を行えるようになりました。


オンリーストーリーはインタビューサイトであると同時に、
ログイン機能を持ったSNSサイトでもあります。そのため、自身でログインしていただき、他社の社長とコンタクトをとることができます。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
J-Stream Equipmedia

資料更新日:2019/10/10

企業の動画活用に必要なあらゆる機能を装備しながら、5万円から始められる動画配信プラットフォームです。使いやすさや幅広い外部システムとの連携を充実させることで、ビジネスパーソンにも動画を身近なものにできるサービスです。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
セコム安否確認サービス

資料更新日:2019/10/08

セコム安否確認サービスは国内最大級の安否確認サービスです。
地震・災害・インフラ障害などの発生時に社員・家族の安否確認や事業所の被災確認の初動を速やかに把握できるよう、専門スタッフがトータルにサポートします。
J-ALERT(Jアラート:全国瞬時警報システム)発動時などの、有事の際にもご活用いただけます。

専門スタッフによるトータルサポート
1災害情報入手
セコムあんしん情報センターが24時間365日体制で日本国内の災害情報を入手。
2災害発生通知
震度5弱以上の地震情報を入手した場合、管理者に電子メールで速やかに通知します。        
●災害の規模や情報の正確さを
検証・判断
入手した災害情報をセコムの全国ネットワークの仕組みを活用しながら総合的に検証・判断。余震情報をお知らせするなど、より精度の高い災害情報を通知します。
●応答があるまで繰り返しご連絡
一定の時間が経っても管理者から応答がない場合には、連絡が取れるまで繰り返しメールや電話(音声自動発信)で災害発生の通知を行い、お客さまの初動をサポートします。
3安否確認メ…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません
緊急連絡・安否確認システム

資料更新日:2019/10/08

カンタン操作で従業員の安否状況をいち早く確認、事業継続を支援します。

東日本大震災での被災経験から、厳しい状況でも情報がシンプルに伝達できるように開発したシステムです。震災時の課題から搭載された機能や、導入までの流れなど実際の画面イメージを併せてご紹介します。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません

資料更新日:2016/07/29

Web業界で働くためのオンライン動画学習サービスです。

・2,700本以上の生放送・録画授業の中から好きな授業を選んで受講

スクーではさまざまなジャンル、業界から「先生」をお招きして、毎日新しい「授業」を生放送でお届けしています。Web業界で働くための知識やスキル、最新情報など毎月約100本の授業が開講されています。


・スクーで学べる授業の種類

スクーには左記のジャンルからなる「学部」があり、学部に所属し学習する事で、そのジャンルのスペシャリストを目指す事ができます。
難易度や目的など多種多様な授業がありますので、自分の目標に合わせた学習が可能です。


・業界の第一線で活躍する有名な先生ばかり

スクーの「先生」は、各業界の第一線で活躍する方々にご登壇いただいています。
現場で活躍する方だからこそ見えてきた知識や経験を、より多くの生徒さんに伝えたいと願ってくださっている方に授業をお願いしています。

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません

他にもこんな資料がダウンロードされています

こんなキーワードが検索されています

クラウドレーダー背景
このページの先頭に戻る
▲ page top