STREAMEDとFleekformとクラウドCMSサービス 「airy(エアリー)」の比較

クラウドレーダー
ロゴ 概要

資料更新日:2016/08/29

「STREAMED(ストリームド)」は、忙しいビジネスパーソンの経費精算や経理を効率化し、記帳の生産性を向上するためのクラウド経費管理サービスです。 撮るだけで手書きの領収書も99.9%正確にデータ化できる、ビジネスパーソンのためのクラウド経費精算アプリです。

>>資料の詳細を見る

ダウンロードできる資料が4件あります

資料更新日:2018/06/27

今あるエクセルの帳票デザインを再利用し、ボタン1つで帳票出力することができる、デザイン、設定、印刷、ファイル出力、保管や配信など、あらゆる業務における帳票の出力から運用まですべてをクラウド上で完結できます。 Fleekformは帳票のことなら何でも解決できるクラウドサービスです。 あらゆる業務の帳票出力を、簡単にクラウド化することができます。 帳票のデザインは、今お持ちのEXCELをそのまま帳票フォームとして利用することもできます。 Salesforceから必要な帳票を簡単に出力、出力元のレコードと帳票を関連づけることもできます。 帳票の出力…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません

資料更新日:2016/08/31

「airy(エアリー)」はWebサイトの運用を軽やかにします。 airyはWordPressをクラウド上のお客様専用のクローズドな環境に構築して提供するCMSサービス。クローズドな環境のWordPressでサイトを構築・編集し、ボタン1つでコンテンツの静的化を行い、公開出来ます。 WordPressを狙った攻撃からの開放 WordPressはシェアが多いこともあり、WordPressを標的にした攻撃は数多く発生しています。 airyはクローズドな環境でWordPressを提供するため、許可されたユーザー以外はWordPress自体にアクセスすることは出来ません。これによりWordPressに対するアタック…

>>資料の詳細を見る

ダウンロード出来る資料がありません


このページの先頭に戻る
▲ page top